読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイドルと旅して山に登る

アイドルを追いかけていたら全国を旅していてついでに山にも登っていた

カントリー・ガールズ コンサートツアー2017春 〜ももちイズム〜

セトリ

  1. 浮気なハニーパイ
  2. ブギウギLOVE
  3. ピーナッツバタージェリーラブ
  4. キスより先にできること
  5. BYE BYE 最後の夜
  6. ランラルン~あなたに夢中~
  7. 新しい恋の初デート
  8. わかっているのにごめんね
  9. ためらいサマータイム
  10. 涙のリクエスト
  11. 恋人は心の応援団
  12. 恋はマグネット
  13. どーだっていいの
  14. Good Boy Bad Girl
  15. 妄想リハーサル
  16. リズムが呼んでいるぞ!
  17. 革命チックKISS
  18. 愛おしくってごめんね
  19. [EN]恋泥棒
  20. [EN]VIVA!薔薇色の人生

参加公演

日程 場所 会場 時間
4/22(土) 愛知 Zepp Nagoya

感想

これまでイベントには何度か行っていたけど、カントリー・ガールズの単独コンサートに参加したのは初めて。 モーニング娘。に極端に偏っている私の中で、その次に行ってみたいグループだったのでとても楽しみだったし、実際とても楽しかった。

モーニング娘。が割りとガチガチに固めてくるパフォーマンスなのに対し、 いい意味でそこが緩く、 メンバーの表情もとても自然で、 「楽しい!!!」というよりも「ああ、楽しいなあ、、」と固まった心がほぐれるような、そんな時間だった。

ももちイズムと言うくらいなので桃子フィーチャーなのかなと思ったらそんなことはなく、 むしろ一歩引いてるようでさえあって、 それはももちイズムの体現者とそれを受け継いだメンバーみんなによる一体となったコンサートということなのかなと途中から感じならがら見てた。

なんの曲だったか忘れたけど、 少し離れたところでメンバーを見ている桃子が保護者のような目線だったように見えたのも印象的だった。

ハロコンとかではあまり歌わないけど大好きな曲、 「妄想リハーサル」と「恋はマグネット」がかなり高まった。 あまり見ないからこそ余計に好きなのかもしれない。 この気持を大事にしよう。

最近、と言っても1年くらいになるけど山木さんの歌がとても良いなあと思っているのだけど、 コンサートという単位でそれを聴けるのはいいなあと思う。

ちぃちゃんかわいい。