アイドルと旅して山に登る

アイドルを追いかけていたら全国を旅していてついでに山にも登っていた

モーニング娘。誕生20周年記念コンサートツアー2017秋~We are MORNING MUSUME。~【豊橋・浜松・名古屋】

いつもならツアーの後半、 じっくり見たくてファミリー席を確保していたのに、 こんなにもセトリの変更が入るツアーになるとは思ってもいなかった。 大阪で変わったばかりのセトリ。 初めての、1回限りの公演は一般席で入りたかったけどしょうがない。

20周年コーナー

浪漫~MY DEAR BOY~

イントロ流れただけですっごいテンションがあがる。 この日は体調はあまり良くなかったけど体を動かさずにはいられない。

「すっごい仲間」/飯窪・佐藤・工藤・尾形・野中・牧野・羽賀・加賀・横山・森戸

これを生で見たことのある人っているのだろうかってレベルでやってないらしい。 こういうのがあるからこのツアーは面白い。 私ももともと好きだったので聴けて良かった。 わいわいしてるのは見るのはやっぱり良い。

独占欲/譜久村・生田・石田・小田

いつかのツアーでやったのそのままかな? このツアーでそんなにやってないのにあの時より良かった。 実力が上がっているのを感じられる。 

ゼロから始まる青春

ちょくちょく聴いた曲のはずだけど、 12期にパートが振られていてとても新鮮に聴くことができた。 こうやって12期に活躍の場が回ってきたことが嬉しい。

王子様と雪の夜(タンポポ)/生田・飯窪・尾形・加賀

こう言っては怒られるかもだけど、 比較的歌が苦手と言っているメンバーが集まった気がする。 だからこそ、みんなの成長した歌を感じられたし、 丁寧に歌う姿がとても良かった。

この曲というわけではないけど、 はーちんの声量が上がってきていて、 ユニゾンでも声が響くようになったし良い味付けになっていると感じる。 もともと声質が好みなので、個人的に今後がとっても楽しみなメンバー。

ちょこっとLOVE(プッチモニ)/佐藤・工藤・羽賀

実にかわいい。 まーどぅーにあかねちんが混ざってるのが新鮮だけど、あかねちんとしては工藤さんと楽しそうに歌えて良かったなあと思う。 どこかのパートをあかねちんが歌った直後、 隣にいたまーちゃんが思わずといった感じで彼女の顔を覗き込んだ時があって、 私にはまるで「お、今の歌いいね!」と言っているように見えた。 この曲に限らないけど、まーちゃんはよくメンバーの顔を覗き込んですっごく楽しそうに笑ってる。

晴れ 雨 のち スキ♡/譜久村・石田・小田・野中・牧野・横山・森戸

前に歌ったのは’16の時のひなフェスの時か。 ふくちゃんはやっぱりさくら組になるんだなあといつも思う。 そしても毎度思うけど、クリアでほんのり甘い歌声がピタリとハマる。 あの時ともちろん歌割りが変わっていて、 最後に横ちゃんが歌ったのがとても印象的。 もうホント、若い子にじゃんじゃん歌割りあげよう!

野中凱旋

18歳の誕生日あたりから何度か言っているけど、 もっとメラメラしていきたいと、 ここでもそんな感じの話をしていた。

メラメラを全面に押し出すメンバーがいるのって大きいなと思う。 みんな内心燃えているだろうとは思うけど、 こうやって表に出す人がいると、 その想いに引っ張られるようにして熱くなる場面だってあるんじゃないかな。

ちぇる本人は意識していないかもしれないけど、 みんなに良い影響を与えていると思う。

そんな風にこちらが仰け反るほど前のめりにガツガツくることもあるけど、 一方ですごくふんわりしている時もよくあって、 それらが共存しているのが見ていてとても不思議な気持ちになる。 そしてそれが面白く、魅力であり、興味深い。

ダンスもちょっと不思議? 大人っぽいというか落ち着いているというか。 振りだけでなく移動で歩いている時も慌てず騒がず。 燃えてる発言をするわりには激しさが控えめなのが不思議に感じたりするけど、 表情に色気を出していたりして、そういう方向を目指しているのかな? 笑う時は上で言ったようにふんわりしていて、そこが可愛い。

「静岡の誇りとなりたい。モーニング娘。の誇りとなりたい」

そんなことを話していた。 個人的に珍しいなと思ったのが、静岡をとても強調していたこと。 普段グローバル担当ということで世界を見ていた気がするけど、 実際の地元静岡でと言っていたのが新鮮に思えたし嬉しかった。

言わないだけで日頃から胸に抱いていた気持ちだったかもしれないけど、、、

牧野凱旋

まりあは強烈だ。 愛知公演はいつもLOVEりんLOVEりんしてる。 そんな強い個性をもったまりあ、すごい。 そしてとても愛されているからこその空間。 これからも自分を通していってくれればなと思う。

まりあのパフォーマンスっていつも全力で、 まったく手を抜かないというか、 語弊あるかもだけど緩急の急しかないくらいの勢いがある。 なのに、愛知公演になると更に勢いが増して、 それが2割増しとか言ったレベルじゃなく10割増しに思えるくらい。 底なしだなって震える。

そう言えば、香音ちゃんが恒例としていた マイクを通さずに「ありがとうございました!」って言うの、 まりあが継いでくれたら嬉しいな、言ってくれたら胸熱だなって思っていたのに、 その後パッタリとダブアンがなくなってしまった。

まとめ

近場で3ヶ所連続でやるの、もうちょっと感覚開けて入りたいなと思うけど、 今回は新しいパターンを確実に見ることができて良かった。

メンバーは大阪から武道館、そしてこの豊橋、浜松、名古屋。 ほぼ1日おきで間にイベントやら盛りだくさん会あったけど、 みんな最後までやりきって最高にかっこいい。